夏のイベント

モンプル2019夏休みの混み具合や日陰の場所取り攻略!ロッカーも

こんにちは!

今回は愛知県犬山市の日本モンキーパーク内にあるプール、通称「モンプル」をご紹介します!

「モンプル」の特徴は80メートルの2基のウォータースライダーに加え、190メートルの流れるプールがあることです。

お客さんの層としてはお子さん連れの家族が多いようですね。

というわけで、今回は『モンプル2019夏休みの混み具合や日陰の場所取り攻略!ロッカーも』

と題しまして、2019年夏休み中の日本モンキーパーク内にあるプール「モンプル」の

平日と土日の混雑状況・日陰の場所取りの攻略方法・コインロッカーの情報などに加え

駐車場や持ち物についての情報もお届けしたいと思います!

では早速行ってみましょう!

モンプルの夏休み中の混雑状況・混み具合は?

夏のプールで気になるのが混雑状況ですよね!

2019年夏休みのモンプルの混み具合はどうなっているのでしょうか?

一番混雑する時期はやはり夏休み中の土日とお盆休み期間中でしょう。

また上記以外の日であっても11時~15時の間は混雑しやすくなっていますので、

この時間帯も避けることをおすすめします。混雑のピークは12~13時くらいです

夏休みの土日の混み具合はこんな感じです↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

芋洗いに流されるプールで 今年の夏を〆 #人多すぎ #ちょっと焼きすぎた #モンキーパーク#モンプル#子連れ#夏#終わり

山本浩司さん(@koji_yfm)がシェアした投稿 –

お盆期間中も上の画像と同じくらい混むと思われます。

↓一方平日の混み具合はこんな感じです

 

この投稿をInstagramで見る

 

#日本モンキーパーク #モンプル #はま寿司土岐店 三男はお留守番(´-`)

かとうみつひろさん(@mitsuhiro.k29)がシェアした投稿 –

まとめると、日本モンキーパークのプール、「モンプル」にお出かけするなら次の日程がおすすめです。

7月6日から夏休みに入る前の平日

夏休み期間中のお盆期間を除く平日15時以降

モンプルの日陰の場所取り攻略!

プールにお出かけする際に気になるのが日陰の場所取りですよね。

日本モンキーパークのプール「モンプル」の日陰はどうなっているのでしょうか?

結論から言うとプール付近に日陰スペースが設けられています

また、グリーンシートという有料の日陰スペースもあります

料金
1階席 平日:5,000円 土日祝(お盆8月13日~16日):6,000円
2階席 平日:4,000円 土日祝(お盆8月13日~16日):5,000円

なお、グリーンシートはWEBで事前購入する必要があります。

レンタルパラソル(料金2,000~3,000)もあるようですね。

↓無料の日陰スペースはこんな感じですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#暑くて #ハゲそう #犬山モンキーパーク #モンプル #サザンとチューブ #ずっと流れてる

Kanako Ishiharaさん(@kanakoishihara)がシェアした投稿 –


ただ、当然ながら11時~15時については人が多いので、その時間に行ってもなかなか場所取りは難しいでしょう。

スペースを確保したいのならば、平日に行くか、休日でも開園前から並ぶか、混雑のピークが過ぎてから行くべきです。

スポンサーリンク

モンプルのロッカーの料金・使用状況について

プールに遊びに行くときにはロッカーに関する情報も気になりますよね!

モンプルのロッカーはどのようになっているのでしょうか?

ロッカーには大小2つの大きさがあり、料金は大:700円 小:500円となっています。

当日出し入れ自由で、帰る際に100円だけ返ってきます。

ロッカーの使用状況については特に大のロッカーは数が少なく

やはり混雑時はその確保も難しくなるため、

ロッカーを使用したい方は混雑時を避けて確保しにいきましょう!

モンプルに行くのに必要な持ち物は?

ここではプールに行くのに必要な持ち物をみていきましょう!

・水着

・ゴーグル

・ビーチサンダル

・防水ケース

・バスタオル

・ビニール袋

・ラッシュガード

・日焼け止め

最低限必要なものはこのくらいでしょうか?

モンプルは屋外なので日焼け止めやUVカット仕様のラッシュガードは絶対持って行った方がいいと思います。

 

 

 

上の防水ケースというのは以下のような小銭やスマホなどを入れるための入れ物ですね。

あるとすごく便利ですので、ぜひ持って行ってくださいね!

 

あとは必要に応じて、以下のものを持って行くといいと思います。

・レジャーシート

・水泳帽

モンプルの駐車場の場所・混雑状況は?

日本モンキーパークのプール「モンプル」の駐車場はどこにあるのでしょうか?

プールから一番近い駐車場は日本モンキーパーク内にあるので、ここをおすすめします。

なお、駐車場はもう一つあります。

駐車料金は1,000円となっています。

駐車台数は約1,300台なので満車になることは考えにくいですが、

近い場所に駐車したいのであればやはり開園前に行くか、混雑時を避けるしかなさそうです。

モンプル2019の期間・料金・営業時間・アクセスは?

さいごに基本情報として2019年の日本モンキーパークのプール「モンプル」の期間と営業時間とアクセスについてみてみましょう!

期間・料金

営業期間:
2019年7月6日、7日、13日~15日、
7月20日~9月1日、7日、8日

料金  :
入園料 大人 1,100円 子供(2才~小学生) 600円
プール利用料 800円(入園料とは別) ※2歳未満無料

営業時間

営業時間:最大9時から17時まで

アクセス

住所:愛知県犬山市大字犬山字官林26

電車で行く場合:
名鉄犬山駅から直通バスで約5分

車で行く場合:
中央自動車道小牧東ICから約10分
名古屋高速小牧北ICまたは名神高速道路小牧ICから約20分

スポンサーリンク

モンプルのまとめ

さて、今回の記事『モンプル2019夏休みの混み具合や日陰の場所取り攻略!ロッカーも』はいかがだったでしょうか?

ここで今一度まとめておきます。

2019年のモンプル夏休みの混雑状況は土日とお盆がピーク!その期間を避けた15時以降がおすすめ!

2019年のモンプルの日陰の場所取りやロッカーの確保は混雑時を避けて攻略!

モンプルに行くときは日焼け止めとUVカットラッシュガードはマスト!

モンプルの駐車場は日本モンキーパークに隣接する駐車場がおすすめ!

まだまだ暑い夏が続きますが、プールで遊んで楽しく乗り切りましょう!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!以上!